スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記
11 /24 2008
飲んだのは、寮の同じ階の同期となんですけどね。

同室と、少し腹わって話しました。
わったのは主に相手ですけど。

同室には好きな人がいるんだってさ。

これ聞いたとき、特に驚きはしませんでした。
あー、やっぱりかー…て感じでした。

だってさ
毎日目覚ましメールしたり
休日にごはん作りにいったり
そんなんしてたら、おいらだって流石に「そうなんじゃね?」て思いますよ!

いつだったか、腹くだってトイレにこもって、改めて同室の行動について考えたことがあったんですけど(なにしてんの自分)。
休日にごはんつ作りに行くのは、まぁ、皆で食べてんのかなー、程度に思ってましたけど。
目覚ましメールて…。
そんなクソ面倒なこと、ただの友だちにやるかよ、と。

でも「そうなんじゃね?」て思うのは、なんか下衆の勘ぐりって感じで、なんだかなーと。
だから訊かずにいたら、やっぱりそうだったんですか、と。

青春だなー、おい。



あ、あと、おいらの機嫌にムラがある、て言われた。
話しかけようか、あぁやっぱりやめとこう…て思うことがある、て言われた。

すこぶる申し訳ない('А`)
自分でもなおさなきゃいかんだろ、て思ってんすけど、この気分屋はなおりません…。
あと、何かやってるときに話しかけられると、ホントにイライラします。
自己中なんです。
気分屋で自己中とか、もう救えねーな!

でも無理じゃね?
メール打ってるときとか
ネットで調べ物してるときとか
漫画読んでるときとか
マリオカートやってるときとか
会話できませんって。
一つのことしかできないんすもん。
おいらのメモリは超小さいんす。


でもなおしますよ、きっと(´・ω・)

どまっしゅの

百合くれおじさん。
いつだってリンク・アンリンクフリーです。






↓mail




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。